10月30日 賃貸経営セミナー お手持ちの築古物件を満室にしますか?それとも売りますか?

平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

賃貸物件が過剰共有状態であり、空室が増えていっている実態をご存じでしょうか?
例えば弊社本社のある弘前市を例にとりますと平成25年時点での空き戸数が3250件
それが平成30年では3820件と5年間で500件以上増えています。

また不動産価格も下落してます。
昭和61年時点で約27万円/坪だった地価が平成31年時点で約11万円/坪となっております。

空室が増える、地価が減る。このような時代に不動産所有者はどのような判断をしていけばいいのでしょう?

空室が増える前に、地価がこれ以上下落する前に情報を得られてみてはいかがでしょうか?

※どうしても日程場所があわない方のために出張勉強会も行っております。
お気軽にお問合せください。(問い合わせ先:070-3258-6184)

お申込みはこちら

    お名前必須
    電話番号必須
    住所(資料送付先)
    メールアドレス
    備考
    確認必須 入力内容を確認しました

    ※確認画面は表示されず送信されます。

    ページのトップへ戻る