2月27日 空室が増えた学生用アパートの再生例紹介 勉強会

平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

アパートは毎年建設されております。

平成30年の土地統計調査によると弘前市では2015年まで3年間で2000戸前後、民営借家の 建設がされてました。
2016年移行、数は減ったものの2016年~2018年までで650戸建設されております。

この中には当然、学生用アパートもあります。
しかしながら学生は増えてません。

アパートは建っている、でもそれに見合った学生の数は増えていない。

つまり毎年、学生用アパートは空室が増えていっているのです。

そのためか弊社に学生用アパートをお持ちの方の空室相談が増えてます。

そこでその相談を受けたアパートに対して弊社ではどのような取り組みを行ってきたか公開したいと思います。

オーナー様の空室のお悩み解決の一助になれば幸いです。

※注意事項 本勉強会は昨今の事情を考慮しオンラインで実施します。
パソコンまたはスマホとメールアドレスをご用意ください。 スマホでも対応しておりますので、場所を問わず本勉強会を受講する事が可能です。

■「空室が増えた学生用アパートの再生例紹介 オンライン勉強会」
日時:2021年2月27日 土曜日
時間:14時から15時30分まで
先着10名様まで 費用:無料

※お申込みの締め切りは2月20日までとさせていただきます。
受講を希望される場合はお手数ですがmiya@seito.netへメールください。

いただきましたメールアドレスにオンライン勉強会のご案内を送付いたします。

オンラインでの受講が難しい場合は、別日にあらためて個別対応もいたしますのでご遠慮なくご相談ください。

皆様のご参加、心よりお待ち申し上げます。

お申込みはこちら

    お名前必須
    電話番号必須
    住所(資料送付先)
    メールアドレス
    備考
    確認必須 入力内容を確認しました

    ※確認画面は表示されず送信されます。

    ページのトップへ戻る